環境影響評価

北九州響灘洋上ウィンドファーム(仮称) に係る環境影響評価方法書の公表について

北九州響灘洋上ウインドファーム(仮称)に係る環境影響評価方法書・要約書の公表、
縦覧及び意見書の受付は終了しました

当社は、3月30日に「北九州響灘洋上ウィンドファーム(仮称) に係る環境影響評価方法書」(以下、方法書)を経済産業大臣へ届出し、本日4月2日より、環境影響評価法に基づき、方法書及び要約書(方法書を要約した書類)を公表いたします。

方法書について、環境の保全の見地からご意見をお持ちの方は、当社へご意見をお寄せいただくことができますので、以下に記載している方法書の公表方法及び意見書の提出方法をご覧ください。

1 方法書の公表方法

[インターネットによる公表]

当社ホームページにおいて、平成30年4月2日(月)午前9時から、平成30年5月7日(月)午後5時まで方法書をご覧いただけます。
※ウェブブラウザはInternetExplorerをご使用ください。

〇 方法書および要約書
(方法書・要約書はダウンロードしての閲覧・印刷はできません)

表紙・目次

第1章 事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地
第2章 対象事業の目的及び内容
第3章 対象事業実施区域及びその周囲の概況
第4章 計画段階配慮事項ごとの調査、予測及び評価の結果
第5章 配慮書に対する経済産業大臣の意見及び事業者の見解
第6章 対象事業に係る環境影響評価の項目並びに調査、予測及び評価の手法
第7章 その他環境省令で定める事項
第8章 環境影響評価方法書を委託した事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

環境影響評価方法書の要約書

[縦覧]

縦覧箇所は5箇所
北九州市役所 港湾空港局エネルギー産業拠点化推進課(北九州市小倉北区城内一番一号)
北九州市若松区役所 総務企画課(北九州市若松区浜町一丁目一番一号)
北九州市若松区役所 島郷出張所(北九州市若松区鴨生田二丁目一番一号)
北九州市エコタウンセンター(北九州市若松区向洋町十番地二十)
九電みらいエナジー株式会社(福岡市中央区渡辺通二丁目四番八号 小学館ビル三階)

[縦覧期間]

平成30年4月2日(月)から平成30年5月7日(月)まで
(土曜日・日曜日・「国民の祝日に関する法律」に規定する休日及び閉庁日は除く。
但し、エコタウンセンターにおいては土曜日も開館。)

[縦覧時間]

午前8時30分(エコタウンセンター及び九電みらいエナジーは午前9時)から
午後5時15分(島郷出張所、エコタウンセンター及び九電みらいエナジーは午後5時)まで

2 方法書説明会

[日時・開催場所]

平成30年4月12日(木) 午後7時から午後8時
若松市民会館 (北九州市若松区本町三丁目一三番一号)

平成30年4月13日(金) 午後7時から午後8時
島郷市民センター(北九州市若松区鴨生田二丁目一番一号)

3 意見書の提出方法

〇 意見書の提出について

意見書は以下へ郵送してください。(平成30年5月21日(月)到着分までとします。)

〒810-0004
福岡市中央区渡辺通二丁目四番八号 小学館ビル三階 九電みらいエナジー株式会社内
ひびきウインドエナジー株式会社 宛
(※お手数ですが切手をお貼りください。)

〇 意見書に必ず記載していただく事項

①意見書を提出しようとする者の氏名及び住所
 (法人その他の団体にあっては、その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)
②意見書の提出の対象である方法書の名称
③方法書についての環境の保全の見地からの意見
 (日本語により、意見の理由を含めて記載してください)

(注:個人情報は本件のみに使用し、それ以外の目的には使用いたしません。)

4 方法書に関するお問い合わせ先

ひびきウインドエナジー(株)
[電話番号] 092-983-5873 午前9時から午後5時まで
※ただし、土曜日・日曜日・「国民の祝日に関する法律」に規定する休日は除く。

【計画の概要】

[事業の名称]    北九州響灘洋上ウィンドファーム(仮称)
[原動力の種類]   風力(洋上)
[発電所の出力]   最大22万キロワット
[対象事業実施区域] 福岡県北九州市若松区響灘における「再生可能エネルギー源を利活用する区域」

以 上

[参考] 環境影響評価について